E-520『2010東京モーターサイクルショー、ハーレーブース』

行ってきたぞー。2010東京モーターサイクルショー初日。

写真も大量に撮ってきた。しかし、眠い。
電話で写真を楽しみにしている、という連絡があったので、
ハーレーのブースを今日はアップすることにしよう。


レンズ:ZUIKO DIGITAL 14-42mm F3.5-5.6

necobit自体はアメリカンは全くのノータッチなジャンルなんだけど、
それでもハーレーがアメリカンというジャンルで
飛びぬけているメーカーということはよくわかった。

ハーレー自体がもともといろいろいじくって何ぼのバイクなんだろうけど、
最初からある程度のスタイリングはできている、最初はこれで楽しんで、
何かいじりたくなってきたらそれもハーレーショップでトータルサポートできますよ。
という感じがよく出ていた。
実際飾られているカスタムハーレーもものすごく完成度が高くて、
かといってノーマルの状態がダサいわけじゃない。
好きな方向性へ持っていける分岐点の状態になっている感じ。
売りっぱなしじゃなく、バイクライフをトータルでサポートする体制になっているんだろう。

他のブースの写真も大量にあるので、次回も続くよ、2010東京モーターサイクルショー。

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください