LOMO135M『青い紅葉山』

12月に突入! 山がハゲる前に! 急げ!
そんなわけで
やってきました近所の山。

ロモでアグファな相乗効果を、たっぷりご覧あれ〜♪
(以下の画像はクリックで別ウインドウ拡大表示できます)

フィルム:AGFA VISTA 100

12月初旬。昼飯がふくれた午後2時過ぎ。

日が傾き始める時間のわりに
太陽はけっこうな眩しさで、空気もスカーーっとクリア。

色づいた山が光り輝くラッキーな日であった。

撮影時にしたことといえば、全部絞り開放にしたこと。
あとは
現像時もプリント時もなーんにも指定してない
天気が良かったというだけで
ロモ×アグファの本領発揮ですっごい色になりました。

滲む銀杏のLOMO135M『黄色い紅葉山』は→コチラ
滲むもみじのLOMO135M『赤い紅葉山』は→コチラ

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください