OM-1『富士スピードウェイ。』

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

実際に言ってからアップまで2ヶ月近く経ってしまった掘り出し写真。


レンズ:ZUIKO 28mm F3.5+PLフィルター
フィルム:FUJIFILM VELVIA100,AGFA VISTA 100

ピットクルーといいながら実際にはカメラを抱えて写真をとりまくる。
しかしタイヤウォーマーを持って走ったり雑用をしながらではあったので、
バタバタしながらもやっぱりシャッターは切りまくる。

走っているシーンは28mmだとずいぶんと遠くなってしまったので、
解像度高めでスキャンしてトリミングした。

で、思ったのは、「応援」と「撮影」を同時にやるのは大変難しい。
なんというか、どうしても応援に力が入ってしまうので、
撮影に集中できない。

後は、流し撮りは難しい。
50km/hで走っているものとかならまだしも、
200km/hにもなっちゃうと追いかけるので精一杯なので、
今の技術だとフィルム感度を上げてシャッタースピードを上げるしかないかな?
どうしてもブレてしまう。

この時はISO100だったので、今度は400にしてみよう。
それ以前にピットロードまで入れる機会というのもそうそうないのだが(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください