富士スピードウェイでレース観戦のつもりが

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

始めての富士スピードウェイで始めてのレース観戦。のつもりが、
ピットクルーが足りないとのことで、始めてのピットクルー体験をすることに。
(( アタフタ o( ̄▽ ̄;)三(; ̄▽ ̄)o アタフタ ))

そんなわけで、部外者は入れないサインボードエリアまで入れちゃった訳ですが、
やっている事は観戦とあんまり変わらなかったり(- -;

『200km/h』
200km/hムービー再生(36秒)
(再生をクリックすると、別ウインドウで動画(音アリ)ながれます)
この上にムービープレイヤーが表示されていない・再生できない場合は→コチラからmovを再生できます。

GP125クラスで、これは大体200km/hぐらい。
視線を動かさないと、バイクとは認識できない(笑)

とにかく笑っちゃうぐらいのスピード感で、
1000ccクラスとかだと300km/hの世界?
もはや線にしか見えない≧(´▽`)≦アハハハ

バリバリ伝説を引っ張りだして読む気満々になる音と空気ですな。

詳しくは、また。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください