FRP自作に挑戦 -FRPん面器 その2-

FRP自作に挑戦 -FRPん面器 その1-の続き。
 
一晩置いた。
 
20080701frp01.jpg
カチカチになってる。
 
 
20080701frp02.jpg
まずは原型から剥がす。バリッと。
 
 
20080701frp03.jpg
アルミホイルとガムテープをバリバリっと豪快に剥いでゆく。
おお、なんかちょっとそれっぽいかも?
 
 
20080701frp05.jpg
でも泡が入りまくり。
そしてガムテープが樹脂に飲み込まれてしまった。
やはり何も考えずに混ぜ混ぜ塗り塗りがよくなかったか。
 
 
 
20080701frp07.jpg
剥がし終わった。

何はともあれ一応固まったので、
初めてのものとしては割と成功?だと、、思いたい。

というか、今気がついたところによると、
型になるのは上の画像の裏側じゃないか(笑)

というわけで裏側。
20080701frp08.jpg
ガムテープの跡がくっきり?うん、とりあえず見なかったことに。

で、こいつを型にして本番をやるのだが、
まずは縁の繊維部分を切って、
パテで穴とかでこぼこを埋めて、
平らにヤスって、ようやく型が完成するそうな。

次回FRP自作に挑戦 -FRPん面器 その3-

「FRPボディとその成形法」 on 楽天

投稿日:
カテゴリー: バイク タグ:

作成者: necobit(ねこびっと)

音楽と電子工作でMIDI寄りものづくりをするユニット。MIDI制御基板の開発・販売、製品作例として自動演奏化楽器の展示・音とメカのパフォーマンスを行なっています。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください