20130614hyudoro

怪談・幽霊 ヒュードロドロ(効果音)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

ヒュードロドロが固有名詞化してる所がすごい。


→ この上に動画が表示されていない場合はYouTubeで視聴できます。
この効果音はGumroadで購入できます
怪談・幽霊 ヒュードロドロ(効果音)Yūrei Japanese Ghost ( Sound Effect )
(48kHz 24bit)

皆が知っている音ならば、まずは生い立ちから調べねばなるまい。
というわけでグーグルさんに聞いてみたら、
舞台や歌舞伎等で使われていた、所までは想像がついていたけど、
笛(ヒュー)が隙間風
太鼓(ドロドロ)が幽霊がやってくるのを表現した音と、
ちゃんと根拠のある音だそうな。なるほど納得。

ヒューの音は当然竹笛の様な原始的な笛なんだけど、
そんなシンセは持っていなかったので、ピッコロで代用。

20130614hyudoro
笛の演奏データ。

エクスプレッションが急なのは、このパッチの小さい数値への反応が割と大きめに出るから。
リニアに反応するパッチなら多分30とか40から始めるのがいいと思う。
ベンドレンジは2でこんな感じ。
元々ビブラートのかかった音なので、雰囲気はちゃんと出た。
ビブラート、大事。

「ヒュードロドロ」が名詞化した理由は、舞台を見た客が
帰ってから口で説明する時にそういったからだとか。
なんというか、音を作る方も見る方もいいセンスしてるわ。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「怪談・幽霊 ヒュードロドロ(効果音)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*