春のびのび百草園 1 (Nikon P300)

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

春の陽射しに、ぽかぽか気配に、ぐいぐいっと伸びる植物!
梅まつりの京王百草園にて。

蝋梅のロウは蝋燭のロウ。
nikon_p300_mogusaen201302-1.jpg
肉厚感むんむんの花びらが、半透明にうっすら乳白色。
固そうで、柔らかそう。独特な質感。
nikon_p300_mogusaen201302-2.jpg
パカっと開いて元気な印象もありながら、
慎ましやかな雰囲気もあり…。
nikon_p300_mogusaen201302-3.jpg
花ひとつは小さなもんですが
目に飛び込む淡い黄色が透ける、光の感じがなんともちょうど良い。
こういう明るさの強さが絶妙な
そんな照明器具は無いものかしら。

梅まつり期間でしたから、もちろん
いわゆる梅の花と言えば!この白い5つ花びら。
nikon_p300_mogusaen201302-4.jpg
ちらほら咲きのスカスカ背景でも
こうして後から見てみると味わいが面白いかも。

花見の写真と言えば、満開じゃないと!!!
…何となく思い込んでた節もあるけど、そうでもなくなってきた。

ポカポカと日光を浴びる、紅い梅。
nikon_p300_mogusaen201302-7.jpg
つぼみがコロコロとまん丸なのね〜。
触ったら落ちそう!?と思うと、やっぱり連想してしまう梅干…。
(まだ実じゃないのに)

にょきっと上に、ぐいぐいと斜め上に。
nikon_p300_mogusaen201302-8.jpg
植物は、目で動きが捉えられないけど
この「見れば分かる」伸び伸び感は、春夏ならではのお楽しみ。

これは…梅の木に貼り付いて育ってる…?
nikon_p300_mogusaen201302-5.jpg
風に吹かれてるようにみえて、常にこんな。にょろにょろだった。

カンザキアヤメも咲いてたよ〜
nikon_p300_mogusaen201302-6.jpg
自分の葉っぱでうまく風を避けて、花びら長持ち。

菖蒲というと、花札の印象もあって
日本らしい植物だと思ってたらこれが!
カンザキアヤメは地中海原産なんですって〜

その2につづく。

同じ日の別カメラはコチラ
→ 百草園の…梅!(PENTAX K-7)
→ 春が来た〜!百草園で梅花見!(iPod touch)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「春のびのび百草園 1 (Nikon P300)」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*