20130101nenga3

バイク的2013について考える

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

みなさんあけましておめでとうございます。necobit(巳Ver.)です。
本当はよりヘビっぽくシャーっと口を開いた顔にしたかったのですが
どうやっても猫にならないのであきらめました。
年末年始ぐらい書き溜めた記事でお茶を濁す…と思いきや
その書き溜めをしていないのでリアルタイムで書いています。
しかも適当に書いてみたら面白くなかったので2回目です。

それでは年始のダラダラした時間の流れの中、
グダグダとした文章をお楽しみ下さい。

去年はイマイチバイク的な動きに欠けていた気がするなァ…
と思ったら最後の最後でバイクを買い替えるという
「おいおい急に思い切り過ぎだろ」というビッグイベントが。
詳しくは買い替えてただ盛り上がっているだけの記事を。

モトクロッサーのKX80から、トレールバイクと言った方がよい公道車KLX250へ。
足回りはもちろんオフ専用のKX80有利だろうけど、
フルサイズになる事で車体的な余裕というのもあるんじゃなかろうか。
リアは伸び側も厚側もプリロードも調整できるし、フロントも圧側は調整できる。
オフ用足回りセッティングを出せば結構走れる…といいなぁ。

KXを買ってからもう3年。走りに行く頻度が低いので
上達のスピードはかたつむり並。
それでもそろそろ初心者は脱出できるんじゃないかと
思っているんだけど、少しずつスピードが上がって来て
気がついたのは、どうも左カーブが苦手っぽいということ。

右は割と不安無くカーブ出口でアクセルを開けていけて、
多少ずるっと行っても「よっ」っという感じでバランスを
取り直せるのに比べて、左はそうなったらどーんと転ける事が多く、
どうしてアクセルを開けられず。
ビデオに撮ってもらった自分を見ると、
どうも加重の掛け方が後ろよりでそれが駄目っぽいんですが、
前にぐっとやると今度は腰じゃなくて腕に体重がかかって大変不安定な状態に。
ま、この辺は走り込んで感覚を見つけていくしかないでしょーねー。

上下のデコボコやジャンプで
体力を著しく消耗しちゃうのもいい加減なんとかしたい。
うまい人はジャンプは休憩場所っていいますもんねぇ…。

しかし、初めてオフロードに行く前までは、
「オフ車…?男はレーサーレプリカかスーパースポーツだろ?」
って思ってたのに、何故か逆方向へ全力疾走しています。
もちろんオンの方も興味が無くなった訳じゃないので、
環境が出来ればそっちも行きたいとこです。

トランポのサンバーは今年早くも2回目の車検を迎えます。
特に不具合もなく、タイヤも変えて絶好調。
そろそろクーラントとかバッテリーも変えないとなーと思う今日この頃です。

しかし、軽バンのノンターボは高速がきついとかよく聞くけど、
それは速く走ろうと思うからきついだけで、通常100km/hで、
上り坂がしんどい所はおとなしく登坂車線を使えば高速も全くもって問題無し。
風が強い?そんな時は最高速度も大抵80km/hに制限されます。問題無し。

5年前までバイクどころか自転車すら持っていなかった
necobitの乗り物生活、今年は一体どこへ向かうのでしょうか。

KAWASAKI【新車】2012年モデル KLX250

KAWASAKI【新車】2012年モデル KLX250
価格:475,230円(税込、送料別)

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*