cat_balcony

俺様がベランダに出る時間だぜ!(猫動画)

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

キラキラワクワクねこびたま。毎日楽しみなベランダタイム!
リードを付けてベランダへ出る30秒ちょい。

動画の撮影から編集にBGM作りにYouTubeへのアップロードまで、
すべての作業をiPadだけで完結!…って、どんなもんか試しにやってみました。


この上に動画が表示されていない場合はコチラ→Youtubeで視聴できます
カメラ:Apple iPad(第3世代)
使用アプリ:iMovie App (¥450),GarageBand App (¥450)

横にでかい体型と顔立ちのせいか
ふてぶてしいキャラに見られがちな、ねこびたまオニイサンですが。

おねだりの時は、やっぱりかわいい顔になる。
動画の5〜6秒あたりで
うっすら聞こえる「にゃ〜ん」も、
意外に高くて可愛らしい声だったりする。

iPadで撮った動画を、そのままiMovieで編集する

さて、iPadでの動画編集ってどんなもんかと思えば
必要な事は充分サクサクできちゃう!

カメラロールに撮影した動画があれば、
そのままiMovie上に取り込んで
必要な部分をトリミングしたり、入れ替えたり。
iMovie App
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥450

cat_balcony_iMovie1.jpg
編集画面上で、タップひとつでヘルプが出るのは
使い始めの段階でかなりポイント高い…。

MacのiMovieと大きく違うところは、
トラジションやタイトルの種類が限られ(すぎ)てるところ。
cat_balcony_iMovie2.jpg
どこにタイトルを出すメニューがあるかと思えば
ダブルタップでぽんと出る。
GarageBandにしてもそうだったけど
とりあえずタップか長押しかダブルタップすれば
何かしら反応があって機能が分かるってのも、さりげなく便利。

タイトルにしてもトラジションにしても
基本的にはとにかく8種類のテーマから、イメージに近いのを選ぶという形で
cat_balcony_iMovie3.jpg
細かい秒数の設定もできないっぽいけど
そこまでじっくり凝るならパソコンでやったほうが確かにいいんだな。

それよりも、撮ったものを撮りっぱなしにしないで
ぽんぽんと(本格的じゃなくても)作品なカタチにして
(インターネット上じゃなくても)共有する作業が身近になれば
やったね楽しいねと。いうことか。

iPadのGarageBandはMIDI的打ち込みもできた

画面上のピアノ鍵盤やドラムセットで
音をリアルタイム録音するか、パターンを作って入れるか、
それしかできないのかと勝手に思ってすいませんでした!
iPadのガレージバンド。
GarageBand App
カテゴリ: ミュージック
価格: ¥450

cat_balcony_GarageBand1.jpg
弾いたブロックをタップして、編集をタップすると…
cat_balcony_GarageBand2.jpg
ピアノロール画面あるじゃないか!
ベロシティもデュレーションもいじれるじゃないか!

いくらヘタクソな録音しかできなくても
ばんばん編集して直せちゃう。これは使えるー。

しかもこれまた痒い所に手が届く、連続編集可!
cat_balcony_GarageBand3.jpg
余計な操作の手間を省いて、気持ちが逸れずに集中できる嬉しいポイント。

全部を打ち込みで作ったっていいんですが
便利なループ音源も、モノは使いよう。
cat_balcony_GarageBand4.jpg
弦楽器の4つの和音を同じ長さずつ伸ばすループを
打ち込みで先に作っといたパートと響きの合う箇所へ、
ほいほいちょん切って貼付けてみたら

…あら悪くない。

リバーブかけるだけで、ブチブチ切れた感も無くなる。便利ー。

てな感じでこちらもサクサクとできました。
cat_balcony_GarageBand5.jpg
これもまー、Mac版に比べたら簡易なことしかできないけど
実際にひとつ作ってみると、モノは使いよう。
道具うんぬん言ってるあいだに、合うもので1つでも出来上がった方がいいや。

iPadのGarageBandで作った音をiMovieに貼付け

GarageBand起動時の画面から
曲ファイルを選択して、共有ボタン。
cat_balcony_GarageBand6.jpg
そうそうiOS用の着信音もできるようになったんだよね。ここも興味ありー。

iMovieに移って
cat_balcony_iMovie4.jpg
さっきまで編集してた動画のプロジェクトを選択すると…

GarageBandの曲が、ひとつのオーディオファイルとなって
動画編集画面上にあらわれます。
cat_balcony_iMovie5.jpg
タップしたままズルズルと引っ張って、
動画のどこへ音を配置するか決めましょう。

動画編集も終わったら、
iMovieのタイトル画面へ戻りまして共有ボタン。

YouTubeへアップロードするにあたって
ひとつだけ罠がある!
cat_balcony_iMovie6.jpg
タグに、日本語(つまり全角文字)1文字のが含まれていると
いつまでたってもアップロード中のまま。

エラーメッセージでも返してくれればすぐ分かるのに!

そういえばこの問題、
MacのiMovieでも同じだ………………………。

こんなところは早く修正して欲しいけど。

脳内直結で思いついたことをどんどんカタチにできる
という作業のしやすさは大事大事。

すぐに完成できて、持ち運べるわけだから

お出かけに持っていって
撮った写真や動画をその場でアップロード!
という使い方はもちろん。

「予告編を作る」というメニューもあるから

たっぷり撮った素材のうち
ハイライトだけちょちょいと摘んで、
帰りの移動中にサクっと
予告編を(YouTubeにアップなり見せたい人に送るなり)共有しておき
後日じっくりと本編を作るというのもアリ。

おなじくiPadのGarageBandが活躍した
キーボードのキーをじゃらじゃらする(猫動画)は→コチラ

[中古Bランク]Apple 【第3世代】 iPad Wi-Fi 32GB Black [MC706J/A] 【 アウトレットと中古パソコン&ケータイのイオシス 】【中古】

価格:39,800円
(2012/11/08 01:34時点 )

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*