猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

がっつき早食いが治りきらない、ぽちびっとさん専用に

ぼこぼことミゾや出っ張りのある、ごはん皿を買ってみた。

見た瞬間にとっても困られたものの、
文句ありげに食べ始めました、ぽちびっとさん。
(以下の画像はクリックで拡大します。)
猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。-1
せまいミゾに思いっきり鼻突っ込んでる。

ただ逆に、
顔(というか鼻っ面)の細長いタイプだったら
この食器でも楽勝で早食いされてしまう気もする。
さらに逆に、
食器のミゾより顔がでかすぎた場合、まったく食べられないかもしれない。
サイズよく見ないで買っちゃったけどちょうど良さそうで良かった…。

カリカリをガリガリ噛みしめて
猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。-2
ポロっと落としてしまうと、また取りにくくなる
ということに早くも気がついたらしく
猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。-3
皿の範囲外に顔を持ってってガリガリ噛む!

このもどかしさに、しかし諦めるなんてもってのほか
猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。-4
そうだ!手で掻き出せばいいんよーーー!

…と、思ったけど
せまいミゾの部分には、うまく前足も入りきらず
猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。-5
もはや手も口も出てるw

そんなこんなで、どうにか完食。
確かに商品説明どおりふだんの3倍くらい時間かかった。

ただし、この食器で10回くらい食べた頃には
ふだんの2.5倍くらいの遅さになった。

ま、それでも充分効果アリ。

ところで買う時に、
こっちの食器と迷ったんだけど

違いは、突起とミゾの配置。

なんとなく、こっちは
ミゾのせまい部分が少なめで
意外と食べやすそうだったり…と思って。
実際に手に取って、見比べたわけじゃないんだけど。

とにかく、最初の方に書いたとおり
顔の大きさにうまく合ってこそ!のゆっくり食器なので
購入の際はサイズ確認をオススメしますー。

使ってるうちに、カリカリとの相性もわかってきた
ゆっくり食べれる食器に合う、粒の大きさ(猫ら絵日記 2012年11月(別館だったぶんお引っ越しまとめ 25日の絵日記)は→コチラ

初めてこの食器を出してみた時の、ぽちびっとさんの様子を絵日記で
猫ら絵日記『ゆっくり食べれる食器を買ってみた。』は→コチラ

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「猫用・ゆっくり食べれる食器を使ってみた。」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*