動くハシビロコウ+ボイパ+声+効果音MA=?

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

ハシビロコウも、意外と動く。

上野動物園といえばハシビロコウ。
この点に異論を挟む方はもちろんいないと思いますが、
ハシb え?パンダ?

………
えー、ハシビロコウと言えば動かない、
と言う誤解をされている方も
結構いるんじゃないかと思います。
実はね…ハシビロコウは動く時変わった音を出すんですよ。
こんな感じで。

※もちろん後づけですよ。

効果音を付けて、何かジングル的なものもあった方がいいなーと思って
脳内で2秒で出来たジングルを全部口でやってみた。
ボイパとかできるわけがないので
やり方を調べながら音を一つずつ録音。
録音時にはしょぼしょぼの素材をこの間買ったWaves
プラグインの力を借りてちゃんとドラムっぽく聞こえるようにして頂く。
こんだけぶっつぶして歪まないって言うのはすごいな。

効果音は全部MASSIVE。
最近になってやっとこの音源のコントロールが出来るようになって来た。
エンベロープとLFOが複数使える事が
MASSIVEのらしさを出してるんだなー。
最初はサッパリ何がどうなってるのかわからなかったけど、
理解したとたんとても扱いやすくなった。

今までの効果音は素材に近いものを作って来たが、
今回は動画に音をつけていく作業、いわゆるMAというやつに
挑戦してみた。
一つの動きだけじゃなく、全体の動きに
音をつけていくのは、その映像の新しい見方を
提案しているみたいでなかなか面白い。

Native Power Packを楽天で検索→

Waves L3-16を楽天で検索→

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*