足指ストレッチ用品でピアノの練習

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

タイトルが我ながら意味不明だが的確。

どうも右手と左手の筋の接続が違うらしく、
鍵盤を弾く時の反応がかなり違う。

左手は全部バラバラに動く。
右手は中指と薬指がくっついてる。
もともと右手の様な複数な指がつられて動いてしまうのは
普通の反応らしいが、何故か左手はそうならないので悔しい。

この状態になると何が宜しくないかというと、
音を引きずりやすかったり、
薬指が一本で動かないから強い音が出せなかったり、
それを無理にやろうとすると手全体がガチガチになったりと、
とにかくいい事が無い。

これを解消する為に何かいい練習方法はないかと色々やってみると、
左手の人差し指を右手の中指と薬指の間に挟んで右手でハノンをやると
無理矢理指が開かれるので薬指はなにがなんでも
一人の力で鍵盤を押さなければならなくなる。

問題は右手しか弾けないという所だ。
要は中指と薬指の間に何か適当なものを挟めばいいのだが、
鉛筆やら消しゴムやらを挟んでみてもすぐ落ちてしまう。
何か適当なものはないものか。

足指ストレッチ2

というわけでこんなものを発見。
フットケアとかリラックスとかそういう
働く女性向けのコーナーにありそうな足の指を開く用品。
近所のダイソーにはなかったのでドンキホーテで購入。

足指ストレッチ1

買った直後に容赦なくカット。
 
 
足指ストレッチ3
 
こんな感じでハノンをやります。
おお!いい感じだ。
若干指を上に上げ辛いけどまあ練習だし。
 
 
足指ストレッチ4
 
二つ挟まなければ指の邪魔にもならないんじゃないか?
 
 
足指ストレッチ5
 
邪魔にはならないけど弾いてたらズレちゃって
ぽろっと落ちた。やはり2本はさみが必要。
 
ま、これがあったからと言って急に指がバラバラに
動く訳じゃないけど、少しでも練習の手助けになるといいなー。

この工作自体は片足分でできるので、
残ったもう片足分はまっとうな使い方をするとよい。
猫にあたえると喜んで噛みちぎる。しかしちぎった破片を
飲み込むと危険なので目に届かない所にしまっておくと吉。
 
 

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*