本日の効果音『ワープ』

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

たまには80,90年代のシンセ的な効果音もいいなぁ、
と思って実際の曲では最近あまり使わない
nord rack2(nord lead2のラック版)を使ってモジュレーションを
ギョギョギョゴー!っとかけた音を作ってみた。

この効果音はGumroadで購入できます
効果音『未来科学っぽいワープ』Sound Effect -warp drive 1-

いつものように何かスクリーンショットを
出そうかと思ったけど、MIDIはワンノートだけだし、
音源のツマミを写してもねー。
っということで、こーやって作るんだぜ画像は無し。

音程楽器として最近なかなか使わないnord rack2、
効果音ジェネレーターとして復帰なるか!?

なんでそうなるかというと、ハードウェアのツマミを手で回して
音を作るのって、ソフトシンセのパラメーターをマウスでコントロールするのに比べるとはるかに早い。
ソフトが日進月歩の進歩をしているので、
ハードの価値は、ユーザビリティが大事。
その点nord rack2はつまみは多すぎず少なすぎず、
わかりやすい構成で使いやすい。

って、このバーチャルアナログなnord rack2も、
すでに10年選手なのに今気がついてちょっと驚く。
10年前も洗濯機の脱水の音とか作ってたなー。
10年たってもやってることが変わってねぇ。

nord rack2を楽天で検索→

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*