iMovie10-0-2_1.jpg

OS X MavericksのiMovie(10.0.2)は、べつに改悪でもなかった。

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

ものは実際に試してみるもんですね。
iMovie10-0-2_10.jpg
インターネットでの情報をみるにつけ、
MacのOSもろとも、iMovieのアップデートも
今ひとつ躊躇していたところでしたが。
旧ver.のままでも困らないのですが。

な ん か 出 来 事 で 。

アップデートしてみましたのが、つい一昨日。
プリンタやスキャナのドライバも
新OS Mavericksに対応してるしねー。

いろいろと、操作や設定等
簡略化されたり削られたりしてしまった!!!
iMovie10-0-2_5.jpg
…と、聞いてたとおり確かに
動画の書き出し設定、4サイズ選ぶことしかできなくなってる。

でも毎度YouTubeに上げちゃうので
こと細かに設定しても、
YouTubeへアップロードするところでまた変換処理されるし
iMovie10-0-2_6.jpg
YouTube用に最適なおまかせ変換
しかもアカウント入れとけばアップロードまで。

ちなみに、前バージョンのiMovieでもこの機能はありましたが
ファイル名に記号があったりすると
「完了しました」と出るのに、動画がどこにも無い!
というエラー…にもならない不具合が…

今のところ、新バージョンでこの問題に遭遇してませんが
アップ動画のファイル名は、アルファベットと数字のみにするよう気をつけてます。

ひとつ気がついたのは、
おまかせ動画書き出し(HD 720P)において
オーディオが良くなってた〜!

iMovie10-0-2_7.jpg
iMovie10-0-2_8.jpg
(記事内の画像はクリックで別ウインドウ拡大表示できます)
炎のブレスが新iMovie、氷のブレスが旧iMovie。

肝心の、動画編集操作についても
これといって
使いにくくなったと思うどころか…
iMovie10-0-2_3.jpg
旧バージョンで何だかよくわからなかった
ブルー・グリーンスクリーン(透過で合成)が、
ちょっと触っただけでヘルプも読まず使えちゃったり。

編集済みのタイトル(字幕)が、
iMovie10-0-2_1.jpg
さくさくコピペしていけるようになってるし!
(今までこれができなくて実に面倒くさかった…)

ただ、タイトル機能については
文字があらわれる
フェードイン・アウトの時間調整は、
新バージョンで出来なくなってしまって!

フェード0秒…つまり
パパパッと文字を次から次へ出していく
これが出来ないのは痛い!

まー、でも他の方法で同じ表現ができればいいので
何か思い浮かぶかなそのうち???

相変わらず
トランジション(遷移エフェクト)の
細かい調整はできるし
iMovie10-0-2_2.jpg
音のタイミングもこの画面でジリジリ合わせられる。

動画全体のプレビューがモタつくことがあって
書き出してみないと、タイミングがいいのかどうかわからない
…ってのはメモリの問題なの?かな?
(Mac mini Late 2012 2.3 GHz Intel Core i7で、メモリは16GBなのだがっ)

相変わらず
音声も動画も複数重ねて貼れるし
iMovie10-0-2_9.jpg
動画内の音声に加えて、
BGM・効果音をさらにベタベタ貼れる
これが出来れば
8割がた文句ないです。個人的に。

音声の、部分的な音量調整も健在だし。よしよし。

あとまだ使ってみてないけど
あったらいいなと思ってたのがコレ
iMovie10-0-2_4.jpg
音声の、速度変更・逆再生!
動画には前からかけられたこの機能
BGMや効果音など単独の音声にはできなかった…

ま、メインの効果音動画では使いませんが
猫動画とかその他あそんじゃうモノには…ぐふふ…

で。アップデートしても
じつはこっそりと
旧バージョンのiMovieも残ってる
iMovie10-0-2_10.jpg
やっぱ無理!と思ったら戻してもいいし
けど、
もはやアップデートされない旧バージョンなら
多少の不満をカバーしつつ、今後の改良にも期待できる
そんな新バージョンでいいじゃないの
といった結論。
App Store→iMovie – Apple

アップデート迷ってた方も
Macじゃないパソコンをお持ちの方も、

電器屋のAppleコーナーに並んでるMacに
iMovie必ず入ってますし
そこでまず
ちょちょいと試しにいじってみるという手もある。

聞いた情報見かけた情報だけで判断する前に
もうちょいと、自分で試せるもんは試しとこうと
…キレイにまとめたいところですが
要するに
「なんだそんなネガティブ評価でもないじゃん」
でした!

本当にiMovieじゃ機能が足りなかったら
Final Cut Proというものがあるということです。
App Store→Final Cut Pro – Apple

もひとつついでに。

効果音動画を毎日1コ、
時にはさらに別の動画も編集するようになって、
ひとつひとつは数分の短いムービーですが
MacBook Airでは、やっぱりパワー不足!

半日かけてメラミンスポンジとメガネふきで
きっっっちり磨き上げ!

元箱に納めるときも
いわゆる「開封の儀」写真を検索しまくり、
(こういうネタが参考になる事もあるとは思ってもみなかったこの時まで)
まるで未使用未開封なのではないか!
と思われるほどキレイにしまったところ…

見事に、
買取上限額(+キャンペーン増額分)で下取りされたのでした。
そしてMac miniになったわけです。とんとん。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ ロイヤリティーフリー,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

「OS X MavericksのiMovie(10.0.2)は、べつに改悪でもなかった。」への7件のフィードバック

  1. 「音声の、部分的な音量調整も健在だし。よしよし。」
    とあるのですが、やりかたを教えていただければ助かります。
    調べていますが、全く引っかかりません!m(_ _)m

    1. MasaYan24さんコメントありがとうございます。
      とりあえず速攻でお答えしますと…

      iMovieヘルプ→ムービーを作成する→オーディオとミュージックを操作する→音量を調整する→波形を使って時間の経過に合わせてオーディオを調整する

      コチラの内容を読んでみてください。
      もっと以前のバージョンのiMovieの場合は http://support.apple.com/kb/PH2268?viewlocale=ja_JP コチラに載っています。

      読んでみても具体的な操作法がイマイチわからなければ、詳しい解説記事であらためてお答えもできますので、またコメントいただければ!

  2. 速攻で返信ありがとうございます!

    しかし、なぜかヘルプがエラーで出ないんですよね・・・(涙

    メニューからの項目だけでも教えていただければ助かるのですが m(_ _)m

    以前のバージョンは直接範囲指定できましたね。

    1. たつやさんコメントありがとうございます。
      この記事を書いた数ヶ月後、Mavericksをクリーンインストールし直すことになり、そうしたらiMovie9は残っていませんでした。
      しかしすっかり新バージョンのiMovieに慣れてしまったので、特に旧版に戻したいとも思わず使っています。

      https://discussionsjapan.apple.com/thread/10145922 旧バージョン再インストールについては、上記リンクのような方法もあるみたいです。が、
      こちらでは試していないので、参考までにとしかお答えできません。お役に立てずごめんなさい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*