こげびっとの、ワクチン接種(OLYMPUS XZ-1)

一ヶ月前にまんまとだまされて病院に連れ出された
こげびっとであるが、今日はその後の病院での様子をお伝えしよう。

!?逃げ

てなかった。。。。

できる限り出口から離れようとしている模様。

若干抗議的な視線を感じる。

上目遣いで変な顔でひげがぼーん。
なんか壁から生えてないかね君は。

わかったよー!もう会計したら帰るよー!!

病院、というより外に出る事にビビリのこげびっとであった。

ソフトタイプのキャリーは出すのも入れるのもハードタイプに比べて
楽だけど、それはつまり猫自身も出やすいってことだから、
上からゴムひもで縛った上で、猫にもリードを装着して頂きます。
これが通用しないのが首輪も大嫌いなぽちびっとなんですなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.