necobitter音楽メモまとめ 2011年1月分

Share on Facebook
このエントリーをはてなブックマークに追加
Share on reddit
LINEで送る
email this
Pocket

necobitのTwitter=necobitter で、
おお!これイイ!と、メモってる音楽。
2011年1月にツイートしたものをまとめ!

主にラジオからなので
ここでは、番組ごとに並べてみたぞっと。

さくっと該当番組のメモへジャンプするならコチラから。
今月の買いッッ!!! へ↓
BARAKAN MORNING (InterFM)へ↓
DAISY HOLIDAY! (InterFM)へ↓
GUITARS (InterFM)へ↓
JAZZ CONVERSATION (InterFM)へ↓
JAZZ TONIGHT (NHKFM)へ↓
MODAISTA (J-WAVE)へ↓
RITMO LOCO (InterFM)へ↓
TOKYO MOON (InterFM)へ↓
WEEKEND SUNSHINE (NHKFM)へ↓
セッション2011 (NHKFM)へ↓
ワールドミュージックタイム (NHKFM)へ↓
CD、思い出し、その他へ↓

今月の買いッッ!!!


とにかくとりあえず誰にでもオススメしまくりたいのは
♪LOOK INTO TOMORROW / MASA SEXTET FEATURING BEMBE SEGUE
♪Moondance / Grady Tate
あらごきげんポップと思ったらひねくれ要素もあるじゃないで大喜び
♪TAXI / DEAF SCHOOL
オルガンの強さ深さを知ってるつもりですいませんでした
♪A NIGHT IN TUNISIA / KANKAWA
などなど…
↓では他にもずらずらずらっと、これイイ!音楽をどうぞ↓

BARAKAN MORNING (InterFM)

♪LOW ON CASH / ERIC LINDELL
むはは興奮するカッコよさ。ドラムとオルガンさりげなく自己主張強い。

♪JOTA BEREBER / RADIO TARIFA
笛の息づかいまでガッツリ魅力的!!! なライブ盤。
スペインのグループ…っていうけど曲調を言うならワールドな。

♪DO-RE-MI / LEE DORSEY
陽気ー!骨太なピアノに、合いの手ブラスごきげんー。
ドーレーミーファーソラッティーヽ(゜∀゜)メ(゜∀゜)メ(゜∀゜)ノ

♪CIGANO (FOR THE GYPSIES) / STEVE WINWOOD
ギターにオルガンにリズム熱いなーっ!!!
音数や音色の派手さはむしろ少ないのにこの熱さ!かっちょえー!!!

♪THE WAY OF THE WORLD / MOSE ALLISON
うぬぬーーー!この音の空間の作り方って…!
何度も聞いたけど、サックスの間奏が思いのほかステキすぎること今発見。

♪WORK TO DO / AVERAGE WHITE BAND
なにもなくてもガッツポーズしたくなるこのきらきら感イイわ〜!
厚いブラスにどんどん後押しされて盛り上がるー!

♪HE AIN’T HEAVY, HE’S MY BROTHER / DONNY HATHAWAY
(T T)感激ー!!! じわじわ温まったり一気に輝いたり。
歌はもちろん、あのピアノは闇雲ではまるもんじゃないよなぁ…。

♪LA MOSCA / RADIO TARIFA
曲中のくるくる色変化おもしろ!
曲展開がえらく多いわけじゃなし、楽器数も変わらずで、この千変万化!

♪MAMY / KORA JAZZ TRIO
楽器はワールドで、ジャズの軽快さ。
楽器の奏法を知るのは大事だけど、その前にまず自由な感じ。

♪RUMBA ARGELINA / RADIO TARIFA
どっしりベースがぶいぶい動いてカッコイイ!
それぞれの楽器特性ばりばり出っぱなしの(いい意味の)揃いすぎないユニゾンがまたイイな。

♪RESOLUTION / JOSE JAMES
まっすぐ伸びるピアノの音色に、張らなくてもた〜っぷり豊かな歌声、たまりませんなぁ…。

♪I WISH I KNEW HOW IT WOULD FEEL TO BE FREE / NINA SIMONE
バッキングに徹してるわりに、小技ぽんぽん飛び出すピアノに大注目。

♪LAST TRAIN / ALLEN TOUSSAINT
息の速いホーンとかガツガツしたのと、
チュ〜チュ〜(゚Д゚*(゚Д゚*(゚Д゚*) とかコーラスのどっかテキトーなゆるさと、
両立な音がやっぱイイなー。

♪ROUND MIDNIGHT / ROBERT WYATT
口笛が!!! しぶい!!! いやこれはかっこいい…。
うしろの弦の動きとかイイなぁとか思ってたらその上にこれだもの。

♪THEM CHANGES / KING CURTIS
はいはいキタキター!!! 問答無用!つられてしまおうこのノリに。
おなじみブラスのキメもいいけど、バッキングだけだって何時間でも聞けちゃう。

♪I WISH I KNEW HOW IT WOULD FEEL TO BE FREE / LEVON HELM
来るべきとこでくる、コーラス掛け合いとがっちり中を支えるマイルドブラスが心地よいー!

♪FLUTE THING / SEATRAIN
キレよしフルートかっこいい!爽やかテーマからすっとガツガツソロまわしに入る展開に、
ちょっと宇宙っぽくもなってみたりw いやーたまらん。

♪TAXI / DEAF SCHOOL
うおっ!てんこ盛りなおいしさ!
すごい聞きやすいノリでプログレ臭的なひねくれ感も含まれていませんかっ!
ガツガツしてるのに紳士的。カッコイイ音!

♪RIVERS OF BABYLON / WINGLESS ANGELS
みんなで演奏しながらみんなで歌う感じ。
地に足ついた一体感でできあがるノリ。いいなー。

♪FUNNY THINGS CHANGE / HORACE TRAHAN
ほっほー!ぶるーじーアコーディオン!珍しいわけじゃなくて、
Zydecoっていう音楽なのねφ(。_。)メモメモ

♪FREE UP / LOS LOBOS
すこーんと抜けたいい空気 ε-(´▽`)
ラフな感じだけど芯が通ってて、気持ちがまっすぐ逸れない一本調子。巧いなぁ。

♪MAKONO / LOBI TRAORE
アフリカのギターかっこいいな!集中力が熱いというかなんか違うな!
うしろのマリンバ?カリンバ?と共にどんどん上昇〜。

♪LET’S STAY TOGETHER / AL GREEN
海っぽいというか…上の方をひゅい〜んと抜けていく雰囲気にうっとり〜。
さわやかにしかし一度で耳にしっかり残るメロディいいなー。

♪MOVE ON UP / CURTIS MAYFIELD
もっとも熱血な感じのパーカッションさえ、
興奮しながらもだんだんトオイメ…( = =) 気分にもなる、マルチカメラな疾走感。

♪AM I THE SAME GIRL / BARBARA ACKLIN
鼻歌しちゃうブラスの繰り返しと、しゃかしゃかタンバリンに、追っかけコーラス。
さわやかな感じながら前向きな押しの強さがステキ。

♪JUST A LITTLE BIT / JIMMIE VAUGHAN
バリトンサックスかっこい!!! 他の楽器も歌も含めて、おなじみな音型があまりにも魅力的!!!

♪HOW HIGH THE MOON / JEFF BECK WITH IMELDA MAY
はぁ〜いい曲だー!もっと曲が長かったらいいのに。
(直接関係ないけど、昔はよかった…と、古き良き…は、全然別物だなーと)

♪WHATCHA SEE IS WHATCHA GET / THE DRAMATICS
甘いし強いし。声の力すごすぎ!またそれを広く支えるオケの夢のような世界ステキ〜。

♪THE FEELING MUSIC BRINGS / SUSAN TEDESCHI
歌声のまっすぐな強さと、みんなで肩組んだ雰囲気イイ!
おきらく感アリアリの巧い演奏ってすごいことだよなぁ…。

♪SOUTHERN NIGHTS (LIVE) / ALLEN TOUSSAINT
待ってましたー(゜∀゜)ー!
ころころ降りそそぐ音に埋め尽くされていく、ゆるやかでずっしり優しげな空間。

♪FREDDIE’S DEAD / CURTIS MAYFIELD
素晴らしすぎるこのストリングス。
ただラインがいいだけじゃなくて、リズムとの絡みが絶妙というポイントもあるんだな…。

♪THE BOTTLE / GIL SCOTT HERON
きらきら反射しながら通り過ぎる景色でも見るような音で、
フルートが終始オイシイの、だが、歌詞はそんなにサワヤカなもんでもないらしい。

♪HELP ME / JONI MITCHELL
しっかり地に足ついて浮遊感もたっぷり。すーっと遠くに飛んでいく音が心地よいな~。

♪TO KNOW / FULL MOON
ゆるりだけども、まったりでない。動き出す力になってる響きエネルギー。

♪BACK TO THE LIGHT / BRUCE KAPHAN
どこぞの特殊な楽器じゃなくて、ペダルスティールギター。いい声で楽器が勝手に歌ってるようだ。

♪AFROPEAN / COURTNEY PINE
うほほ!ぴっちぴちノリ!次々いろんな楽器が前に出てくる楽しすぎ展開で、
後ろに引っ込んでてもいちいち気になる音の動きおもしろ!

♪(WHAT’S SO FUNNY ‘BOUT) PEACE LOVE AND UNDERSTANDING / KEB’ MO’
スタイルやら編成やらは典型的っぽいのに、ジャンルやら通り越してすこーんと届いてくる音。

♪TEEN TOWN / WEATHER REPORT
やわらかいのにかたい!こんにゃくゼリーみたいな弾力の、音色とノリ。
耳タコになっても聞くほどに新鮮だな〜っ。

♪O SEN SEN SEN / RICHARD BONA
踊るベースがステキすぎ!パーカッションにピアノにホーンも自由さ楽しさ溢れまくる演奏。

♪I HEARD IT THROUGH THE GRAPEVINE / ROGER
おおっ!!! こりゃかっこええ変声!!! ( ゚∀゚)ノィョ―ゥ ぶいぶいサックスもいいなーっ!

♪LOVE, LOVE, LOVE / DONNY HATHAWAY
ほわほわエレピと上品コーラスの浮遊感に、ぬくいブラスとストリングス、
それらぜんぶを包み込んでる歌声にほえ〜〜っと。

♪TIGHTEN UP / ARCHIE BELL & THE DRELLS
ウハー(。A 。*)ーー!!! なんとイイノリだ!!! ベースに腰砕けですよ。ふりふりですよ。

♪EQUINOX / JOSE JAMES
自由自在に動き回る歌声に、目をみはらないでか(音なのに)!
ピアノのコード取りも細かく追いたいんだけどーー、歌の線をどうしても追ってしまう罠。

♪THE FACE OF LOVE / NUSRAT FATEH ALI KHAN & EDDIE VEDDER
メロディがすんごい、うえに、メロディの型にならない歌もすんごい。

♪MUSIC FOR GONG GONG / OSIBISA
力強い打楽器群と、前にどんどん押していくギターと、
親しみやすさがなんかドリフ的(は言い過ぎか)なホーンセクション。

♪UNCHAIN MY HEART / JOE COCKER
か〜〜〜っちょええ〜〜!歌に限らずギターもサックスも、男らしさ炸・裂!
で、女声コーラスがまたいちだんと映えるなー。

♪CISSY STRUT / METERS
坦々と進む曲展開なようで、いやいやちっともそうでもない雰囲気が…あるような…
なんとも言えないけど…ナニカある気がしてついついリピート再生の罠。

♪THE CREATOR HAS A MASTER PLAN / LOUIS ARMSTRONG
鳥みたいなフルートに日射し滲むような雰囲気。
フシギだけどほわほわでない、匂いとかさわれそうな音。

DAISY HOLIDAY! (InterFM)

♪Flashes / Beau Hunks Saxophone Soctette
全サックス(かな?)のアンサンブル。すべてのパートが同じ種類の楽器だけ
で、組まれる音の響きって、思ってる以上に独特すぎてびっくりする。

GUITARS (InterFM)

♪NADIA / JEFF BECK
ギターの音ひとつ空気に乗るだけで、ようこそ異国。
メロディにならない音の断片さえ、耳に入っただけでようこそ異国。

JAZZ CONVERSATION (InterFM)

♪ORCHESTRION / PAT METHENY
複雑な絡みが一気に弾けて広がる動き。
明るい響き(なのが2000年代の音なんだろか)。なんか炭酸水をじーっと見るような。

♪SUMMERTIME / MILES DAVIS
ああーーー!ホルン&フルートの繰り返し音型使いがすごいだけじゃなかった。
トランペットのテーマと呼応になってるのかーーー!

♪A NIGHT IN TUNISIA / KANKAWA
これはすんごいおそれいりました……。
オルガンの力強さってこんなにもあるもんだとは思ってなかったーーーー!

♪NEW ORLEANS / HERBIE MANN
余裕の高音吹きっぱなしフルートかっこいい!
なんか今まで聞いた事無いタイプのフルートだなー(どこがと言われるとまだ説明できない)

♪TRAVELING ON / MICHEL SARDABY
遠くの水面のようなじわじわと移り変わる色合いにどきどきするピアノ。
ひとつの音が伸びているあいださえ色が変わるような気がする(ピアノなのに!)

♪DANCE OF THE INFIDELS / RENE URTREGER
曲はかっちりジャズだけど、バレエとかフィギュアスケートっぽい?
しっかりエレガント!な雰囲気のピアノ。

♪INVENTION FOR TWO VOICES NO.8 / JACQUES LOUSSIER
いやいやこれは…!ジャズっぽくやってみたじゃなくて、
ジャズになってるから、すんごいおもしろいんだろうなー。

♪JAMES / 佐山雅弘 
すっと背筋のびる紳士的、かつ、すいすい前に押し進む力が心地よいピアノの音。
ドラムもベースも、楽器が鳴る瞬間からなんとイイ気分〜。

♪TRISONIQUE / HAKUEI KIM
どんどん研ぎ澄まされていく響きのピアノトリオ。高尚さとともに一体感も味わえる入りやすさ。

♪FAST CITY / THE METROPOLE ORCHESTRA
管楽器オーケストレーションの動きも、個々の演奏テクも、
派手派手な大所帯のド迫力も、どこをとってもワクワクおもしろい!

♪LONG YELLOW ROAD / TOSHIKO AKIYOSHI JAZZ ORCHESTRA
曲の内面的な奥深さと、びしびしっと決まった管楽器の響き。
こう書くと正反対なようだけどしっくり。

JAZZ TONIGHT (NHKFM)

♪MAGIC / MANAMI MORITA
裏をかいたような音あり、すごみきかせてギロリな音あり、
楽しい軽快ノリでいろんな音色が飛び出す……ピアノだよ?

♪BRILLIANT DARKNESS / 辛島文雄
時にキラリ時にギラリ閃くピアノ。なんだか触れそうな音。かっこいい…!!

♪CUBANO CHANT / BILLY TAYLOR
力強く弾いても、軽々と弾いても、支点の重みが心地よいピアノ。
さりげなーく実は一人で何役もやってるような音の動きがおもしろい!

♪TRISONIQUE / HAKUEI KIM
どんどん研ぎ澄まされていく響きのピアノトリオ。
高尚さとともに一体感も味わえる入りやすさ。

MODAISTA (J-WAVE)

♪KEROUAC DAYS IN MONTANA / THE FIVE CORNERS QUINTET FEAT. MARK MURPHY
オールドな味わいのストリングス裏メロ!ヴィブラフォン!
しぶいのに曲全体は前向きな響きになるとは!

♪SOMETHING BEAUTIFUL / TROMBONE SHORTY FEAT.LENNY KRAVITZ
歌がユニゾンしてるだけでもうイイ気分〜。
オクターブに割れたりハモリに割れたりと動くだけでもいちいちイイ気分〜。

♪RADETZKY MARSCH,OP.228 / 小澤征爾/WIENER PHILHARMONIKER
最初の音でもうブラボーしたいw 
指揮者の色とはつまり、芝居でいえば演出家の色?映画で言えば監督の色?

♪REALITY AND FANTASY(GILLES PETERSON REMIX) / RAPHAEL GUALAZZI
からくり時計みたいな音の組み合う響き!おもしろい!生々しいのと機械的なのと混じり具合いいっ!

♪COME HOME / YAEL NAIM
オケの職人ハンドメイドなすごさが、曲が進むにつれてびしばしくる。
アップルCMのあの曲も、フルサイズ聞いてはじめてわかる衝撃だったなぁ…。

♪TAKE THE NEW FRONTIERS(COSMIC TRIANGULATION IN GM REMIX) / QUASIMODE
血の沸く音だーーー!祭りなリズムかっこいい!
でも派手というよりむしろ静けさ印象が残るような。

♪IRONSIDE / QUINCY JONES FEAT.TALIB KWELI
わおー!原曲の好感度さらにあがりまくる編曲に!こりゃウマー。

♪AFRO-ROADHOUSE / STEDAPOL C.C.WATT
前のめりにやる気満々なノリ!黙々と押しの強いベースかっこいいっっ!

♪DONCAMATIC / GORILLAZ
うほほほヽ(´ー`)ノいいシンセ〜。
楽譜に書いたらフツーにポップな曲に見えるんだろうけど、そんな印象になってない音おもしろ〜。

♪EGOCENTRICA / SIMONA MOLINARI
ボーカルが紡ぎ上げていくどらまちっく…とか言うと
なんか演歌にも近いような気もするけど、
うしろのピアノとかストリングスとかけっこうオイシイんだけど、不思議と歌にばかり耳が。

♪BUT NOT FOR ME / ALESSANDRO MAGNANINI
じんわり満たされる:*・゜(*´∀`)。. .。.:*・華やかさ!
最初の音が鳴る瞬間から、最後の余韻が消えるまで、完璧に取り込まれちゃう世界。

♪CMYK / JAMES BLAKE
おわ(°д°)ステキねじれ空間!音が呼び出す(音じゃない)ナニカを眺めるおもしろさ。

♪LOOK INTO TOMORROW / MASA SEXTET FEATURING BEMBE SEGUE
管のイントロからこれはキタキタと(´∀`*)
そして魅力的すぎる歌声とメロディのはまりっぷり。いい曲だな〜。

♪REALITY AND FANTASY(GILLES PETERSON REMIX) / RAPHAEL GUALAZZI
フシギ世界なんだけど、アヤシさじゃなく、キリっと前向きな響きカッコイイ!

♪SYNCHRONIZE / DISCODEINE FEATURING JARVIS COCKER
これはいいディスコヽ(‘∀’)ノ!
音色とか動きとかいかにもなのに、ちっともレトロじゃない雰囲気かっこよすぎだぞーー!

♪津軽あいや節(STUDIO LIVE) / 渋谷和生
べぃ〜〜〜〜んと底の音が響いた瞬間にわーっと遠くに広がる空気すごい!
出かけたい気分満々になる三味線だ……。

♪ZUNGGUZUNGGUGUZUNGGUZENG(HORSEPOWER REMIX) / YELLOWMAN
サクサクでトランポリンみたいなノリと音色おもろ〜!

♪GO TO THE RIVER / YAEL NAIM
ふんふん鼻歌しちゃう曲なのに含まれる要素の、んまーーーーー濃いこと!
思ってるよりかなり緻密な作りなのでは…。

♪AS SEEN FROM ABOVE / JAN GARBAREK
おお〜シムシティ的な!活発に生産しまくる動きと、すいーーっと眺める動きが、
同時にどっち方向にも深〜く味わえる気持ちよさ。

♪THINKING OF YOU(DIMITRI FROM PARIS REMIX) / SISTER SLEDGE
なんとナイスなストリングス使い……!!! さざ波っぽいさわやかキラキラな音に感激〜!

RITMO LOCO (InterFM)

♪BED OF ROSES (FEAT. JODY WATLEY) / 4 HERO
やる気リズムと映画的ストリングスの流れ気持ちよい!
歌メロと組合わさってできる疾走感が一筋縄ではないような。

♪ODY’S GRIND / JAZZ JUICE
うはは。はじけてるリズムおもしろ。オルガンもなんだか色とりどりな感じ。

♪NOTHING ELSE / BEN WESTBEECH
エレピの響きとハモリの響きが相乗効果!とおくのホーンもいいなぁ…。
いい意味で脳内スッカラカンに。ふらふら歩き時のおともにしたい!

♪SEE-LINE WOMAN (VERVE REMIXED) / NINA SIMONE
がっしりで繊細なすごい歌声に、ゆらゆらピアノ、鋭いフルート
…に酔ってきたとこで登場するシンセリード。くーっやられたーーー!!!

♪ONE ARMED BANDIT / JAGA JAZZIST
おほ(゚∀゚)ー!!! やわらかい生楽器音とぶいぶい尖った機械的音の混じり具合がステキだ!
ぐりぐり変わる曲展開なのにハナウタ聞きもできるおもしろさ!

♪EL SOL / SOUL ‘N’ SODA
外の見えるエレベーターで上昇気分とでもいいますか。
清涼な流れがふと割り込まれたりして焦らしぃな一面もあってたまらんなー。

♪FIRSTS / TUOMO
オルガンとエレピとほえほえした笛っぽい音に、憎いほどやられる…。
なにこのシンプルでおいしすぎるパターンは!!!

TOKYO MOON (InterFM)

♪渡良瀬 / 森山威男カルテット 
行ったこともないのに郷愁になりそうな、いきなり馴染むこの空気はなんでだ。
ドラムのはげしさが、かえって肩の力抜ける広さになって心底いいかんじ〜……。

♪Moondance / Grady Tate
色男な歌声が、ショータイムなブラスとストリングスで、さらに陶酔必至(* ´ д ` ) 
右肩上がりっぱなしの曲展開だからこそ!終わりに向かうにつれて引き止めたくてしょうがない。

♪strangefruit – remix / Jesse Futerman
なんと焦らしぃな音!一瞬がどんどんどんどん細切れに延びていく感じがたまらん……。

♪Umi Says / The Beast and Nnenna Freelon
なにこの満足度ーー!あっちからもこっちからもさあどうぞと
角度を変えてくるくる見せられて、それがまたどっから見てもぐいぐい惹かれる音。

WEEKEND SUNSHINE (NHKFM)

♪No Time To Live / Bettye LaVette
曲中、歌がひいて楽器が入る瞬間、いちいちぞわわわっ…!歌声そのものも凄すぎ。

♪Kelemagny / Jacky Molard Quartet & Foune Diarra Trio
足並み揃った一体感でなく、それぞれが噛み合う動きをして一体に完成…
…ある意味境地というかまあとにかく凄い!

♪Longhair’s Blues-Rhumba / Professor Longhair
音と音の間、リズムとコードの間がいちいち心地よいー!
なるほどBluesでRhumba!骨太ピアノステキー!

♪Marbat … Passin’ Thru … / The Mystic Revelation Of Rastafari
なんだこのつり上がる気持ち!前に出たリズムとちょっと不思議に浮いたサックスおもしろ!

♪Candombe para Figali / Grupo del Cuareim
いちど聞くともう忘れられない脳内リピート確定メロディ。
合唱な雰囲気の歌と、走る馬のようなひたむきリズムの力強さ。

♪M’bala / Ramiro Musotto
水中な音ーー!? どんどこ打楽器に、みんなで歌。
体が動かないわけがない祭りノリに、ところどころブクブク効果おもしろい。

♪Maracatu Atomico / Chico Science e Nacao Zumbi
細っっっかい刻みリズムがやばいカッコいい!
重心低さと、上に突き抜ける明るさと、なんかどっか飛んでっちゃう気分もあり…。

♪Dr. John / Holley Bendtsen & Amasa Miller
かっっちょええピアノ!弾いてる手が見たい!
音の選び方なのか弾き方なのか、意味のある響きが何倍もカッコイイ印象になってるとこがすごい!

♪Oh What A Feeling / Solomon Burke
(T T)沁みるーーー!!! 花火が腹にひびくみたいな感じでどかーーーっとくる歌声。

♪Blabber ‘n Smoke / Captain Beefheart & His Magic Band
繰り返しな動き、ころころマリンバ、
なんとなく日常な空気に、しかしちょっと飛んだ歌声が妙にはまる。すご!

♪A Carrot Is As Close As A Rabbit Gets To A Diamond / Captain Beefheart & His Magic Band
断片的な曲かもしれんがものすごい引力…!!

♪I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free / John Legend & The Roots
ノリもいいしそれ以上に包まれる感がとってもステキ。フェードアウトがもったいない!

♪I Wish I Knew How It Would Feel To Be Free / Billy Taylor
やっぱりベースいいいぃっっ!!! ピアノの和音取りいちいちおいしいし、ゆるめのテンポもまたいいなぁ。

♪Southern Nights / Allen Toussaint
くぐもらせた歌声と、細かいいろんな音のかけらが、もうなんとも良すぎるアルバム版。
ライブでもその空気がちっとも変わらないのもすごい。

セッション2010 (NHKFM)

♪Four on six / 渡辺香津美トリオ 
テクやらなんやらより、まず音色!におどろいたギター。
この曲のメロディにこんなにホレボレしたのは初めてだー!

♪Sacrifice / KAZUKO BABA TRIO Plus
軽快スウィングとはいえ疾走感というよりは、一歩ずつ音が入ってくる大満足。
底から振り仰ぐような力強さ。 

ワールドミュージックタイム (NHKFM)

♪La Mal De Travay / The Creole Choir Of Cuba
打楽器伴奏と、合唱。キューバなあのノリと、あぁまさしく合唱な音の動きと絡み。
原始的にも現代的にも聞こえる…おもしろー。

♪La Golondrina – with Los Folkloristas / The Chieftains
なるほど鳥っぽい。それぞれのままの音で、同じ方向へ進んでる響きが、なんだか群れっぽい。

♪水無月 / Nguyen Le、みやざきみえこ、他 
ギターに琴に笛に、リズムはタブラ(●゚д゚●)!
前に出る楽器が変わるたびに、ガラリと鮮やかに移り変わる色合いがステキだー!!!
音だけなのに豪華な舞台装置をみてる感じ!

CD、思い出し、その他

♪Playing the Piano from Seoul / 坂本龍一 
昼のも夜の公演も観たよー。
そういえば、いつでもこの方の演奏は音楽しかみえない音がする。気がする。

…というわけで1月の音楽メモツイートまとめでした。

necobitのTwitter=necobitterは→コチラ。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*