猫毛ボールつくってみた

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

necogeball.jpg
ねこびたまは洗面所で毛すきをしてもらうのが好きだ。
いつもの様にブラシをかけ、抜けた毛をモサモサとまとめていたら、
ふとデイリーポータルZで「猫の毛を使って猫の遊ぶボールを作る
記事を思い出した。

記事に書いてある毛糸もニードルとやらもないが、
ニードルはもちろん針なので、つまようじで代用。
毛糸は無いので猫毛だけでチャレンジ。
できなければそのままゴミ箱に捨てればいいだけの話だ。

途中、なんだか球が小さくまとまってしまったので、
こげびっととぽちぼっとを捕まえてゴリゴリブラッシング。

どうだコノヤロウぐへへへへ、と、悪役になりきってブラシをする。
二匹とものどをゴロゴロ鳴らしていた。悪役失敗。

どうも、三匹の毛の混じったにおいと、
手で丸めた時の手のにおいが混じって警戒しているようだが、
遊び道具としては悪くなさそう。
ただもうちょい大きくないと、飲み込まれたら大事だな。

ちなみに、爪楊枝でひたすら刺してると、
だんだん硬くなってくるので、すっごい手が疲れてくる。
そして手を刺しそうで怖い。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*