Olympus E-520がやってきた。

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

ちっちゃい一眼レフ、Olympus PENのデジカメシリーズを見て、
本体とレンズで10万すんのかー。
いい感じだけど、ファインダーが無いのかー。
そしてファインダーをつけると3万もするのかー。
最低限揃えるだけで13万かかるのかー。

無理だー。

と、思っていた。

で、ある日ふと思った。

「普通のデジタル一眼レフっていくらぐらいすんのかな?」と。

そして価格コムでとりあえずオリンパスの一眼レフを探してみると、
あれ、普通の一眼レフの方がすげー安いじゃないか。

6万弱でレンズ付きかー。
PENに比べるとメッチャ安いけど、それでも6万かー。

と、ページをスクロールすると、
「E-520 レンズキット39800円」という表示が。

え、4万切るの?
しかも取り扱い店舗が他の機種に比べて極端に少ない。
これはつまりすでにメーカー生産がほぼ終了で、店頭在庫で
販売終了ということなんじゃないかね。

なんだか勢いでポチっといってしまいそうだったけど、ここで焦ってはいけない。
何故安いのか、というのをちゃーんと調べてみようじゃないか。

画素数が最新機種よりちょっと少なめ。1000万画素。

ボディが最新機種よりちょっと大きめ。

アートフィルターなるものが新しい機種にはついてるらしい。

新しいのはオートフォーカスがいいとかなんとか。

新しいのは背面液晶がグルングルン。

その他、調べれば調べるほど今までフルマニュアルのOM-1を使っていた身としては
どうでもいいことばっかりだったので、サクっと購入してしまった。
まあ財布にもサクっときたけどね!

配達されてきたときは小躍りしましたとも♪
♪イェーイ ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃 ヾ(≧ー≦)ゞ ヾ(_ _)〃イェーイ♪

しかし、CFカードが記録メディアで、手元には7年ぐらい前に買った64MBが一枚きり。
これじゃRAWで撮るのはお預けだなー。
試しにやってみたら5枚しか撮れない(笑)

近くに安くてそこそこ評判のいいCFカードが売ってなかったので、
これも通販で注文しつつ、とりあえず試写。

E-520と標準ズームレンズの14-42mm F3.5-5.6で撮影。 
画像はみんなクリックで拡大。
 

家からみえる富士山をめいっぱいズームさせつつ、後でトリミング。
ちょーっと遠すぎたかな。
ボケてるんじゃなくて、富士山に帽子みたいに雲が被ってるの図。

まだ外出して撮影はほとんどしてないので、猫シリーズ。
 
 

ねこびたま。
 
 

こげびっと。
 
 

ぽちびっと。
 
 
F3.5が開放だからなのか、背景はそれほどボケない。

そしてフィルムの時と何が違うかって、何もかもが違いすぎてどうしよう。(;;´д`)

そもそも今までが自分で巻き上げて自分で絞りとシャッタースピードを変えて
自分でピントをあわせて撮って、目に映る写真になる部分は写真屋さん任せだったのに、
今度は全く逆で、巻き上げはないし露出は勝手にやってくれたのを補正する撮り方だし、
ピントはオートフォーカスだし、出来上がりは写真じゃなくて画像だし。

全部当たり前のことだけど今までの当たり前とぜんぜん違う。
それになれるまではカメラに振り回される事になりそうだー。

今までがマニュアルだったので、ピントがずれたのが自分のせいだったけど、
オートフォーカスでピントがロックしない(シャッターが切れない)とすげー腹立つ(笑)
そんなわけで結構マニュアルフォーカスをする。
こっちの方が精神衛生上よろしい。

とりあえずバシャバシャ行きまっせー。

オリンパス E-520のページはコチラ

カードが安かったお店、上海問屋楽天市場店。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*