ピアノの調律一部始終

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

実家を出てはや6年。

引いていたグランドピアノを実家に置かせてもらって
はや6年。

「グラピがおける家に引っ越したらすぐに持ってくから!」
といってはや6年。

_| ̄|○

実家をでて2年ぐらいは調律を入れてもらっていたんだけど、
ココしばらくはちょっとご無沙汰になってしまい、4年ぶり。

今回は一部始終を記録してみた。

まずは一通りみてみる。

20070826choritu01.jpg

はずす。
 
 
20070826choritu02.jpg

ハンマーの部分。
 
 
20070826choritu03.jpg

ハンマー同士の間隔がバラバラ。
 
 
20070826choritu04.jpg

打鍵のポイントがずれちゃってる。
 
 
20070826choritu05.jpg

まずは鍵盤を全部はずす。
 
 
20070826choritu06.jpg

はずし終わった。
この後にひたすら掃除。
 
 
20070826choritu07.jpg

打鍵部分の研磨。
 
 
20070826choritu08.jpg

まだ間隔は調整してない。
この時点で3時間以上j経過。
 
 
20070826choritu09.jpg

ようやく調律へ。
 
 
20070826choritu10.jpg

ハンマーの間隔もそろえてもらった。
 
 
20070826choritu11.jpg

もとに戻して終了。
 
 
午前11時半から初めて6時までかかった。
4年ぶりというのだけが原因じゃないと言っていたけれども、
やはり、調律は毎年やっておこう。

ピアノは、ひきまくるより、全くひかれないほうが
変におかしくなる。と、思う。

近い将来、ピアノが常勤になることを夢見て。

今は非常勤。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*