この夏、勢いで行く仙台

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

sendaieki.jpg朝8時、到着。

仙台の七夕は、すごいのだ。
ookisa.jpgデカイ!

だけでなく、

むしろそんなことより

kami.jpg紙が違うんだ!紙が!

そんなにスゴイなら見に行こう!
いやしかし…、と迷うそれはGOサインなのだ!
というわけで
tanabatamap.jpg
日帰りでどっぷり満ち足る、仙台七夕マップ。

さ〜て、仙台駅に着いたらまずどしゃぶられ、
どうなるんだコレは…と不安になる…が。

通勤:観光=7:3ほどの人の流れについてゆけば
そこはアーケード商店街。
asanohito.jpg
朝早く来た意味はココにあって。
好きな所で立ち止まれる。
自分のペースで動ける祭りの、なんと快適なことか!

ひとつひとつ飾りをじっくり見れば、
趣向もアレコレと
necokazari.jpgネコやら、

miraikami.jpg未来やら、

menukazari.jpgメニューやら。

七夕飾りを辿っていけば、星の宵まつり会場へ着けるようになってる。
夜のイベントに向けて準備中だったけど。

が、目的はそれでは無い!

緑あるところ銅像あり

仙台はそういう街なのだろうか。
七夕飾りにかわって、こんどは銅像辿って道行けば

おやこんなところに珈琲専門店

ひょっこり見つけるおいしさ。
こういうのも楽しみのひとつ。

ふたつ。
peintsaremasu.jpgいや、けっこうです。

ちいさな天文台をかすめて、
河原へ降りて、
散策しながらアーケードに戻った午後3時…。

案の定、人混みは増えて増えて
人の流れに流されながら、駅まで戻って参りました。

デパ地下・駅ビルにて
土産物というか、地元物産をつらつら物色し
(ホントはフツーのスーパーに寄りたい)
午後五時、新幹線は仙台を後にする………。

じわじわと夕暮れになっていく空と一緒に
だんだんと見慣れた景色に変わる。

帰りの景色、
というのもいいなあ。

コチラの記事もどうぞ!

投稿者:

necobit(ねこびっと)

2人3猫3バイク。 著作権フリー効果音,音楽BGM,ジングルサウンド制作 Necobido(ねこびっドー)→ http://necobit.com/necobido/ Royalty Free,商用利用可能 DL販売・無料版あり♪ お問い合わせ メール→ necobit@necobit.com へ どうぞ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*