忘れた頃に、また伸びて。

LinkedIn にシェア
Delicious にシェア
LINEで送る
email this
Pocket

陽はまた昇り、

時はめぐり、

おなじ季節に、花は咲く。
img140.jpg
(クリック↑で拡大観察)

びろ〜〜〜〜〜ん。
img137.jpg

多肉植物、ハオルチア属の玉扇という種類。

特に何の変哲もないところから、
ある日突然ひょっこりと、芽が出る。

 ヾ(;´▽`『いや、あの、いま冬なんだけど…』
と、通りすがりの誰もがツッコむほどの成長っぷり。

その速さはというと、
  ( ゚д゚)『理科の教育テレビのアレ思い出すね』
早回しで、さなぎが蝶になったりするアレ。

伸びて伸びて伸びて伸びて、
気が済んだか、というところで
つつまし〜く花を咲かせる。

花が終わったら、
びろ〜〜んと伸びた部分だけ、あっさり枯れ落ちてしまう。

そしてまた、
何の変哲もない姿と思わせながら
みえないところでジワジワニヤリとしているのだ。

コチラの記事もどうぞ!
カテゴリー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.